国産うなぎ通販 | 日本一うまい!人気の高級うなぎ通販
*
国産うなぎ通販 | 日本一うまい!人気の高級うなぎ通販 > 土用の丑の日に高級うなぎの通販を

土用の丑の日に高級うなぎの通販を

土用の丑の日(どようのうしのひ)とは

いまさらですが、土用の丑の日(どようのうしのひ)ついて復習です。

土用の丑の日は、土用の間のうち十二支が丑の日です。わかったような、わかならないような表現ですが‥。そもそも、土用とは(下記参照)、1年のうち不連続な4つの期間で、四立(立夏・立秋・立冬・立春)の直前約18日間ずつで、すが、土用の丑の日といえば、立秋の直前約18日間、つまり、夏の土用の丑の日のことを言うことが多いのです。夏の土用には丑の日が年に1日か2日(平均1.57日)あり、2日ある場合はそれぞれ一の丑二の丑と呼びます。

この数年の土用の丑の日は以下のようになっています。

 

土用の丑の日 2015年~2020年

 

一の丑 二の丑
2015年 7月24日 8月5日
2016年 7月30日 なし
2017年 7月25日 8月6日
2018年 7月20日 8月1日
2019年 7月27日 なし
2020年 7月21日 8月2日

 

土用(どよう)とは

土用(どよう)とは、五行に由来する暦の雑節で、1年のうち不連続な4つの期間で、四立(立夏・立秋・立冬・立春)の直前約18日間ずつです。俗には、夏の土用(立秋直前)を指すことが多く、夏の土用の丑の日には鰻を食べる習慣があります。

 

立秋(りっしゅう)とは

立秋(りっしゅう)は、二十四節気の第13。七月節(旧暦6月後半から7月前半)。現在広まっている定気法では太陽黄経が135度のときで8月7日ごろ。暦ではそれが起こる日ですが、天文学ではその瞬間となります。恒気法では冬至から5/8年(約228.28日)後で8月7日ごろ。

 

 

土用の丑の日の鰻

日本で暑い時期を乗り切るために栄養価の高いウナギを食べるという習慣は万葉集にも詠まれている古いものだが、土用の丑の日に食べる習慣となったのは、文政5年(1822年 – 1823年)当時の話題を集めた『明和誌』(青山白峰著)によれば、安永・天明の頃(1772年 – 1788年)よりの風習であるとか‥。

しかし、日本における疲労研究の第一人者である大阪市立大学大学院特任教授の梶本修身によれば、栄養価の高いものを食することが当たり前になった現代においてはエネルギーやビタミン等の栄養不足が原因で夏バテになることは考えにくく、夏バテ防止のためにうなぎを食べるという行為は医学的根拠に乏しいとされ、効果があまりないとしています。

 

土用の丑の日に高級うなぎの通販を

・鰻屋初!モンドセレクション「最高金賞」に輝いた、大人気の蒲焼です。
・職人気質な伝統製法に加え遠赤外線と近赤外線を組み合わせた独自の技術で焼き上げ、風味そのままに真空パックにしました。外は香ばしく、中はふっくら、鰻屋さんのしっかりとした味付けが特徴です。
・うな重やうな丼は、消化吸収が良く、高タンパク、ビタミン豊富なスタミナ健康食であることから、「土曜の丑の日」は勿論のこと、スポーツ競技や「ここ一番の頑張り」をサポートする「勝負飯」「勝飯」としても是非オススメ致します。
・当社の650種類以上ある商品規格を代表する自信作です。世界が認めた「最高金賞」の味をご賞味ください。

 

モンドコレクション最高金賞受賞 大五セレクションプレミアム 大五のうなぎ・敬老の日ギフト
モンドセレクション最高金賞「うな侍」2尾セット

 

原材料 国産うなぎ
内容量
・うな侍(130~150g)×2尾 タレ
・山椒小袋付 2袋 化粧箱付
賞味期限 商品に記載されております。保存方法 冷凍庫(-18℃以下)にて保存ください

>>モンドセレクション最高金賞「うな侍」2尾セット<<